*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頑張ったね。
りゅうさん、疲れちゃったみたいです・・・

朝 7時半前、電話が鳴りました。
ナンバーディスプレイを見たら、H動物病院からです。
大急ぎで受話器を取るとH先生から、「 りゅうちゃん最期の時を迎えそうです。すぐ来られますか?」
「 直ぐ行きますっ」 ガチャンっ
「 先に行ってる。」 と、大急ぎで車に走る龍父。
親元に電話をしながら先を急ぎます。

でも、運悪く出勤ラッシュの時間。
いつもよりちょっと時間が掛かってしまいました。

病院到着、慌ててドアを開けたら、受付に居らしたH先生が、「 間に合いませんでした・・・」

うっそぉ~っ!!!!!

「 7~8 分前でした、私の予測より2時間ほど早かったです。」

47ff3d08-1.jpg

りゅうさん、一人で逝ってしまいました。
待っていてくれませんでした。
りゅうさんらしいと言えば、りゅうさんらしいのですが、あと少し待っていてくれてもよかったんじゃないの。

かぁちゃん泣いちゃうから、苦しむ姿を見せたくなかったのかな。
これも、りゅうさんなりの配慮かも。

こんなに早く逝ってしまうなら、治療などしない方が良かったかも。
元気になってくれるのを信じて治療したのに、不安と恐怖の中、一人で逝っちゃうなんて・・・

ごめんね、側に居てあげられなくて、今日は一緒だよ。

大きな目を開けて今にも動き出しそうなりゅうさんを抱き、帰宅しました。

程なく、sa-mamaが到着。
ぼぉ~っとしている私達に代わり、色々手配をしてくれました。
有難うございました、龍父と私ではどうすることも出来ませんでした。

午後、yu-papaが大きな花篭と私達へ色々食べ物を持って来てくれました。
食べなきゃダメだよと、sa-mamaの配慮です。


横になっているりゅうさんは、寝ている様でした。
大きな目も開けているし・・・
その目で何をみているの?
龍父と、かぁちゃんの顔、見える?

怖かったね、寂しかったね、苦しかったね。
もういいよ、頑張らなくてもいいよ。
いっぱい、いっぱい頑張ったんだからもういいよ。
ゆっくりおやすみ







20120520 046

20120516 005 20120516 022

20120520 030 20120520 016

20120520 022 20120520 042

20120520 013 20120520 028

20120520 023

スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
りゅうさんが・・・
プロフィール

cou

Author:cou
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのりゅう。
ボールが大好きな、男の子です。
神奈川県の真ん中辺りで、龍父と、かぁちゃん(cou)と暮らしていましたが、2012年5月16日(水)朝、お空に上っていきました。
享年 9歳4ヶ月と8日。
りゅうさんと仲良くしてくれて有難うございました。

いくつになったの ver2
りゅうさんがお空に上って
カテゴリー
リンク
Archiveα+Daycount
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。