*All archives* |  *Admin*

2012/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
百一日参り
大山にある 茶湯寺 に行って来ました。


NEC_0441.jpg


百一日めにお参りすると、似た人に会えると云う。

<百一日参りの由来>
亡くなられた方の霊は四十九日まで其の家の棟の下にいて五十日めから黄泉路の旅へ出発します。
残された家族が四十九日に菩提寺に上げる四十九個のおもちを一日一日のお弁当とし
家族の方が毎日お佛壇にそなえるお水でのどをうるおし百ヶ日めに極楽の門に至り佛様に成られます。
百一日は佛様と成られた故き人が御先祖様の仲間入りの為に我が家へ帰る日であり
家族の方は故き人が無事に成佛したお礼詣りに大山茶湯寺へ参拝しますが
それを知っている佛様は茶湯寺の石段で家族の来山を待っているといわれます。
大山の茶湯寺は開山以来九百年の傳燈を継承する秘法百一日茶湯供養を奉修しますが
此の日供養したお茶がそれまでのお水にかわって新しい佛様に御先祖様と同じように
お茶湯するお佛壇の最初のお茶になるわけです。
茶湯寺参りの道すがら又帰り道によくにた人に逢えるとか聲を聞くとかいわれるのは
茶湯寺の石段で待っていた故人の霊の喜びの表現かも知れません。
 
誓正山茶湯殿涅槃寺
通称大山の茶湯寺


と言う事で、りゅうさんに会いに行って来ました。


20120824 006

余りの暑さの中、誰にも会いませんでした・・・

まっ、りゅうさんに似た子に会えたとしたら、この暑さの中、ある意味虐待だよね。(笑)








スポンサーサイト
区切りの日

今日は、りゅうさんの百か日です。

NEC_0435.jpg


死後百日目の供養のことを「百か日忌」、ふつうは略して「百か日」といいます。
故人が亡くなった悲しみに区切りをつける日です。
卒哭忌ともいわれ、故人への悲しみのために泣き暮らしていたのを泣きやむ日を意味します。
百か日、一周忌、三回忌は中国で加えられたしきたりです。



NEC_0433.jpg

百日経っても、かぁちゃんの悲しみは癒えないなぁ。
涙も出るし・・・


りゅうさん、なんで亡くなっちゃったんだろう・・・と今更ながら思う。


NEC_0432.jpg

居ないんだよなぁ・・・




着てくれるひと
お洗濯~♪




りゅうさんのお洋服 ( ごく一部 )を、お洗濯しました。

これからまた、少しずつお洗濯して行こうと思います。

どなたかに譲るとしても、やっぱり綺麗にしておかなきゃね。

一度も着ていないお洋服もあるのですが、やっぱり洗っておいた方がいいのかな。

でも、誰が着てくれるのかなぁ・・・




8月は朝顔
りゅうさんの3回目の月命日です。


早いですねぇ、あっという間の三ヶ月です。
20120816 008
今月の蝋燭は、朝顔です。


20120816 005
今月も、りゅうさんの親元さんからお花が届きました。
yu-papa & sa-mama 有難うございました。

今回は、「 星に願いを 」 のオルゴール付きのブリザーブドフラワーです。
きっと、りゅうさんにもこの綺麗な曲が届いていると思います。

20120816 006 20120816 007

りゅうさん、10ヶ月の時にプロのカメラマンさんに撮って頂いた写真をクッションにしたもの。

りゅうさんより、かなり大きい(実物大)顔ですが、そこに、りゅうさんが居るみたいです。
でも、顔が幼いですね。(笑)



今朝は、3時過ぎには目が覚めてしまいました。
廊下やキッチンの辺りで、なにやらガサゴソ音がしていた様に感じます。
りゅうさん、来てた?

りゅうさんが居るころ、よく3時過ぎには目を覚ましました。
そして、りゅうさんが寝ている事を確認して、また寝ました。

3~4時ころ、よく廊下やらキッチンをウロウロしていたものね。
キッチンをウロウロしている時は、お腹が空いたから。
廊下をウロウロしている時は、体調が悪かったり吐きたかったりした時。
ほんと、分かり易い子だねぇ~。(笑)


今日は、どっちだったのかな?








取り戻せない時間
お盆です・・・ね。


我が家は、りゅうさんの新盆です。

でも、いつもと変わらない毎日です。
りゅうさん、居る からね。
2012809 022
りゅうさんの周りは、いつもお花でいっぱいです。
一日も欠かしたことはありません。
夏は日持ちがしないのが、ちょっと残念です。





オリンピック終盤ですが見ていますか・・・?
かぁちゃんは、夜中見ていられないのでニュースとかで見ています。

レスリングの浜口京子ちゃん、一回戦敗退しちゃいましたね、お疲れ様でした。
彼女の言葉で、「 終わっちゃったんだなぁ・・」
この言葉に、彼女の気持ちとダブってしまい涙がとまりませんでした。
もう時間は取り戻せないんですよね。

かぁちゃんも、りゅうさんとの生活が終わっちゃったんだなぁ・・・



久し振りの感触
「 どっちが飼い主か分からないね~」 と云う声が聞こえてきます。

龍父の事が大好きな、ダックスのルイージ♪
短い脚で飛び跳ねて、龍父に飛びついています。 ← メチャ可愛い♪

りゅうさんの事が大好きなルイージだけど、りゅうさんより龍父 LOVE でした。
① 龍父  ② りゅうさん

りゅうさんは、纏わり付かれて嫌がってましたが。(笑)
自分が仔犬の時は、他のワンちゃんに纏わりついて、嫌がられていたのにね。

ルイージは、りゅうさんに毛色がそっくりだけど、ミニチュア・ダックスなんです。
一番最初に、ルイージに会った時、「 ミックスですか?」 と聞いてしまった失礼な龍父。
私も最初そう思いましたけど・・・(笑)
茶白のダックスなんて、見たこと無かったからね。

F1001320.jpg

飼い主さんに、「 ちゃんと血統書もあります。」 と云われてしまいましたぁ。


急にルイージのワンワン吠える声が・・・
2012809 006
柴犬のさくらちゃんです。
おとなしくて優しい子です。

ルイージ、黒いワンちゃんがダメ なんですって。

ワンワン吠えまくっているから、龍父が確保しました。← 吠えなくなりました
黒いワンちゃんが怖かったのかな。

見よ   10倍ズームの威力を・・・(笑)
2012809 008

龍父、久し振りの抱っこでワンちゃんの感触を味わえたね♪

きっと、りゅうさんも天国で笑っているね。





余談ですが・・・

龍父 LOVE なワンちゃんは、他にもいました。
秋田犬のハナと、ゴールデン・レトリーバー(?)のMIX レオン。
大きな身体で、のしかかってきます。
二匹の同時に飛び掛られると、龍父が倒れちゃうので、飼い主さんが必死に押さえています。
代わりばんこに飛び掛ってくるので、龍父も大変です。(笑)
龍父より身体が大きい~!
その二匹とガウガウと格闘しています。 ← 飼い主さんも、こんな遊びしないらしいです。(笑)
以前、セッターを飼っていた事がある龍父なので、大型犬も大好きなんです。

りゅうさん、踏み潰されまいと非難しています。(笑)
かぁちゃんも、余りに大きくて怖いので近寄りません。
秋田犬って、思っているより大きいのですよね。

この二匹、りゅうさんには見向きもしません。
りゅうさんも、僕には構わないで・・・と、リードの先から眺めていました。


そう云えば、ルイージもハナもレオンも、りゅうさんが居ないの気付いているのかな・・・?







飼い主失格 Part 2


ちょっと怒っていますっ!

ペットを飼う資格なしっ!

ヨーキーの飼い主のあなたっ! 短髪で細身で年配のおじさんっ! そうっ! あなたですよっ! 

あなたの可愛いヨーキーちゃんの、う○ち、どこに捨てましたか?

ちゃんと、見ていましたよ。

植え込みに、隠すように腕を伸ばし捨てましたよねっ! ← 確信犯。

植え込みは、ゴミ箱じゃありませんよっ!
しかも、我が家のマンションの植え込みだし。 ← どこでも一緒だけど。
道路の花壇によく捨ててあった、う○ち、あなたですか? ← 疑ってしまいます。

今日は、とりあえず片付けておいたけど、ちゃんと持って帰ってくださいね。

今度見かけたら、落し物をお届けにお伺いしますからね、よろしくです。





飼い主失格
連絡しなければ・・・と思いつつ後回しになっていた、市役所への届け出。


鑑札及び注射済み票を添えてください、となっていたので市役所まで出向くのが面倒で
ついつい後回し。
( 鑑札を返却してくださいと、と何かで読んだからね。)



龍父が用事で市役所に出向いたので、ついで(?)に、届け出して貰って来ました。

かぁちゃんが、龍父に持たせた物は・・・

注射済み票だった・・・ ← これが鑑札だと思い込んでた。

でも、注射済み票の番号を控えて、無事に終わったみたいなので結果オーライでしたが・・・。


犬鑑札って別にあったのですね・・・ ← 飼い主失格ですよね。 ← どこにいったかな。

それに、犬鑑札と注射済み票って、常に携帯というか装着していなければ
罰則があるじゃないですかぁ。


<<狂犬病予防法>>から抜粋しました。
登録)
第四条  犬の所有者は、犬を取得した日(生後九十日以内の犬を取得した場合にあつては、
  生後九十日を経過した日)から三十日以内に、厚生労働省令の定めるところにより、
  その犬の所在地を管轄する市町村長(特別区にあつては、区長。以下同じ。)に
  犬の登録を申請しなければならない。ただし、この条の規定により登録を受けた犬については、
  この限りでない。
2 市町村長は、前項の登録の申請があつたときは、原簿に登録し、
  その犬の所有者に犬の鑑札を交付しなければならない。
3 犬の所有者は、前項の鑑札をその犬に着けておかなければならない
4 第一項及び第二項の規定により登録を受けた犬の所有者は、犬が死亡したとき又は
  犬の所在地その他厚生労働省令で定める事項を変更したときは、三十日以内に、
  厚生労働省令の定めるところにより、その犬の所在地(犬の所在地を変更したときにあつては、
  その犬の新所在地)を管轄する市町村長に届け出なければならない。
5 第一項及び第二項の規定により登録を受けた犬について所有者の変更があつたときは、
  新所有者は、三十日以内に、厚生労働省令の定めるところにより、
  その犬の所在地を管轄する市町村長に届け出なければならない。
6  前各項に定めるもののほか、犬の登録及び鑑札の交付に関して必要な事項は、政令で定める。

(予防注射)
第五条  犬の所有者(所有者以外の者が管理する場合には、その者。以下同じ。)は、
  その犬について、厚生労働省令の定めるところにより、
  狂犬病の予防注射を毎年一回受けさせなければならない。
2  市町村長は、政令の定めるところにより、前項の予防注射を受けた犬の所有者に注射済票を
  交付しなければならない。
3  犬の所有者は、前項の注射済票をその犬に着けておかなければならない

(抑留)
第六条  予防員は、第四条に規定する登録を受けず、若しくは鑑札を着けず、又は第五条に規定する
  予防注射を受けず、若しくは注射済票を着けていない犬があると認めたときは、
  これを抑留しなければならない。
2 予防員は、前項の抑留を行うため、あらかじめ、都道府県知事が指定した捕獲人を使用して、
  その犬を捕獲することができる。
3 予防員は、捕獲しようとして追跡中の犬がその所有者又はその他の者の土地、建物又は船車内に
  入つた場合において、これを捕獲するためやむを得ないと認めるときは、
  合理的に必要と判断される限度において、その場所(人の住居を除く。)に立ち入ることができる。
  但し、その場所の看守者又はこれに代るべき者が拒んだときはこの限りでない。
4 何人も、正当な理由がなく、前項の立入を拒んではならない。
5 第三項の規定は、当該追跡中の犬が人又は家畜をかんだ犬である場合を除き、
  都道府県知事が特に必要と認めて指定した期間及び区域に限り適用する。
6 第二項の捕獲人が犬の捕獲に従事するときは、第三条第二項の規定を準用する。
7 予防員は、第一項の規定により犬を抑留したときは、所有者の知れているものについては
  その所有者にこれを引き取るべき旨を通知し、所有者の知れていないものについては
  その犬を捕獲した場所を管轄する市町村長にその旨を通知しなければならない。
8 市町村長は、前項の規定による通知を受けたときは、その旨を二日間公示しなければならない。
9 第七項の通知を受け取つた後又は前項の公示期間満了の後一日以内に所有者が
  その犬を引き取らないときは、予防員は、政令の定めるところにより、これを処分することができる。
  但し、やむを得ない事由によりこの期間内に引き取ることができない所有者が、
  その旨及び相当の期間内に引き取るべき旨を申し出たときは、その申し出た期間が経過するまでは、
  処分することができない。
10 前項の場合において、都道府県は、その処分によつて損害を受けた所有者に通常生ずべき損害を補償する。


第五章 罰則
第二十七条  次の各号の一に該当する者は、二十万円以下の罰金に処する。
一  第四条の規定に違反して犬(第二条第二項の規定により準用した場合における動物を含む。
以下この条において同じ。)の登録の申請をせず、鑑札を犬に着けず、又は届出をしなかつた者
二  第五条の規定に違反して犬に予防注射を受けさせず、又は注射済票を着けなかつた者

きびし~いっ!!!


ご存知でしたかぁ~


そういえば、お友達のカイ君は、ちゃんと着けていたなぁ・・・

知らないのは、かぁちゃんだけか・・・反省ものだな。 ← 今更、遅いけど。







カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
りゅうさんが・・・
プロフィール

cou

Author:cou
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのりゅう。
ボールが大好きな、男の子です。
神奈川県の真ん中辺りで、龍父と、かぁちゃん(cou)と暮らしていましたが、2012年5月16日(水)朝、お空に上っていきました。
享年 9歳4ヶ月と8日。
りゅうさんと仲良くしてくれて有難うございました。

いくつになったの ver2
りゅうさんがお空に上って
カテゴリー
リンク
Archiveα+Daycount
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。